万年パッド格ゲーマーがアケコンを始めてわかったこと

ども!もっちです。

万年パッド格ゲーマーの僕ですが、アケコンを始めて気づいたこと(メリット、デメリット)を書いていこうと思います。

実際にパッドからアケコンに切り替えるときは色々迷ったので、もしアケコン始めてみたいなと思っていたら参考にしていただけたらと思います!

デメリット

まずはデメリットから挙げていこうと思います。

僕が思うデメリットはこの3つ。

  • 音が大きい
  • 場所をとる
  • 慣れるまで操作が難しい

では、順番に行きますね。

音が大きい

パッドよりも操作する時の音が大きいです。

レバーはガチャガチャ言いますし、ボタンはパチパチします。(笑)

意識的に優しく操作しても結構大きな音になるので、壁が薄い場合は注意が必要だと思います。

暑い日に窓を閉め切りにしてやると、暑さとも戦いが始まるので大変でした。

場所をとる

当たり前ですが、アケコンはパッドより大きいです。

なのでアケコンをしまう場所がないと困ることになりますね。

僕の場合は元々アケコンが入っていた箱に収納しています。(笑)

出しっぱなしでも大丈夫な部屋ならデメリットにはならないので気にしなくていいと思いますよ!

慣れるまで操作が難しい

最後はコレですね。

唯一ゲームに関係のあるデメリットですが、

やはり初めてアケコンを触る場合は操作が難しいです。

特にパッドで操作していたキャラをアケコンで使用すると分かりやすいですね。

「パッドだとできるのになー」と何度言ったかわからないです。(笑)

ちなみに慣れるまでの期間はこちらに書いてあるので参考にどうぞ!

メリット

ではメリットに移りますね。

僕が思うメリットはこの4つです。

  • 操作が楽しい
  • ゲーセンで操作に困らない
  • 慣れの分散
  • 長いコマンド、同時押しがやり易い

こちらも順番にいきます!

操作が楽しい

単純に操作が楽しいです!

はい、完全に主観ですね。(笑)

レバーをガチャガチャして、ボタンをパチパチしてるだけで面白いですよ。

これはパッドには無い楽しさですね。

ゲーセンで操作に困らない

これは予想がつくと思いますが、ゲーセンで難なく操作ができるようになります。

アケコンに慣れてから一度だけゲーセンでプレイしてみましたが、普通にプレイできるようになっていました。

多少、レバーの感覚やボタンの配置、押し心地は違いましたが、問題なくプレイできました!

格ゲーをゲーセンでプレイする気なら早めにアケコンを始めると良いと思います!

慣れの分散

これは、パッドとアケコンで慣れる部分を分けられるという事です。

もう少し具体的に言うと、

僕がギルティギアをパッドでやっていた時は「カイ」というキャラを使っていたのですが、

アケコンでは上手く操作できませんでした。

何故ならアケコンでカイを練習していないので、思ったより動かせなかったんですね。

なので、アケコンでは別のキャラを使ってプレイしています。

つまり、パッドでは「カイ」を使って、アケコンでは他のキャラを使う。

というように慣れを分けておけるので個人的には大きなメリットだと考えています。

これは、タイトルによって操作するコントローラーを分けるという事もできるので十分にメリットと言えると思います。

ただ、どちらのコントローラーも習熟度や練習によって同じように動かせると思うので絶対的なメリットとは言えないかもしれませんね。(笑)

長いコマンド、同時押しがやり易い

パッドで格ゲーをプレイしている時から気になっていましたが、やはりそうでした。

長いコマンド(ヨガコマンドなど)、

パッドでは難しい組み合わせの同時押し(△+×など)はアケコンに軍配が上がりますね。

パッドに比べて明らかにやり易いです。

もし、長いコマンド、同時押し多様のキャラを使いたいという場合はアケコンを始めてみると快適にプレイできるかもしれません。

おわりに

長くなってしまいましたが、メリット、デメリットいかがでしょうか。

アケコンの購入を検討しているという場合は参考になれば嬉しいです。

僕もアケコンを始める前と始めた後では随分とアケコンに対する印象が変わったのでとりあえず始めてみて良かったと思っています!

もちろんアケコンは必須ではないので難しく考える必要はないですが、楽しみ方の一つとしてはアリだと思うので興味がある場合はぜひ!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

スポンサーリンク
テスト01
テスト01

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
テスト01