格ゲーにアケコンが必須ではない理由

ども!もっちです。

格ゲーは気楽に始められたら良いと思うのですが、

「格ゲーと言ったらアケコンでしょ!」という風潮はまだありますよね。(汗)

僕はアケコンが必須ではないと思うので、その理由を書いていきますね。

格ゲーを始める場合やアケコンの購入で迷っている場合は参考になるかと思います。

アケコンが必須ではない理由

早速、本題に入りますね。

そもそもアケコンってなんだと思います?(笑)

当たり前ですが、コントローラー(道具)ですよね。

もう少し言い方を変えるとパッドとは違うコントローラーですよね。

もし、パッドでしかゲームをやってこなかった場合は、

当然ですがパッドの方が使い慣れているはずです。

その状態でアケコンに切り替えても強くなるどころか弱体化します。

僕の場合はそうでした。(泣)
一時的にですけど。

結局なにが言いたいかというと、アケコンはコントローラーでしかないと言う事です。

あまりに必須必須と言われていて「アケコンじゃないと強くなれない」と思われがちですが、そんなことはないです。

慣れたコントローラーでプレイする方が思うように動かせるので無理にアケコンを始める必要はありません!

例えば、普通にランニングをするとして、わざわざ下駄で走る必要ってありますか?

当然慣れた靴で走った方がいいですよね。

格ゲーのコントローラー(道具)選びも同じだと思います。

使い慣れている道具では無理な面があったときにはじめて他の選択肢が出てくるわけです。

なのでアケコンは必須というよりは「選択肢の一つ」という考えで全く問題ないと思います。

最近はパッドでも遊びやすい格ゲーが出てきたりしているので必須の風潮は収まっていくと思っています。

おわりに

「アケコン必須」と聞いて格ゲーを諦めてしまうのはもったいないと思うので書いてみました。

どうでしょうか。

「必須じゃないよね」というのが伝わると良いのですが・・・

結構、格ゲー界はこんな感じの迷信?が多い気がします。

無駄に敷居を上げてしまっているという悲しい現実ですね。

もっと新規の人が入りやすい環境作りがプレイヤー側にもあるといいですよね。

なんだかアケコン批判に見えなくもないので、

一応補足しておくとアケコンにしかないメリットもちゃんとあるので勘違いしないでくださいね。(笑)

メリット、デメリットに関してはこちらの記事に書いてあるのでチェックしていただけたらと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

スポンサーリンク
テスト01
テスト01

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
テスト01