上級者が格ゲー初心者との対戦でやるべきこと

ども!もっちです。

格ゲーがそれなりにプレイできるようになってくると自分より実力が下のプレイヤーと当たる機会が増えてきますよね。

そういう時、どう戦ったらいいか迷ったりしませんか?

容赦なくボコボコにするという方もいると思いますし、僕みたいに迷ったりする方もいると思います。

というわけで今回の記事は上級者が初心者を相手に対戦することになった時にやってほしいことを書いていきます。

一応、前提として対戦前から相手と自分の実力がわかっている条件での話です。

例としては、友達同士などです。

上級者と初心者の定義

話を進める前に、上級者と初心者それぞれの定義をハッキリさせておきます。

この記事ではこの定義でいきたいと思います。

  • 上級者=相手よりも実力が上
  • 初心者=相手よりも実力が下

簡単ですね。

では続けます。

上級者が初心者に対してやるべきこと

結論から書くと「わざと負けましょう」という事です。

なぜ負けるべきか解説していきますね。

格闘ゲームは文字通り「対戦」をするゲームですが、勝ち負け以外にも意味があると思います。

人によってはコミュニケーションツールだったりするのであまり一方的な展開だと、

どちらかが嫌な気分になる可能性が高いです。

もちろん見知らぬ人同士の対戦、例えばゲーセンやネット対戦では、そこまで気にしなくていいと思うのですが、

冒頭でも書いたように友達同士や始めたばかりの人が周りにいた場合に対戦する時は特に気を付けた方が良いです。

初心者の内は勝てない事の方が普通ですよね。

たまに勝てて「面白いかも」となってハマっていくのが理想だと思います。

ですが、上級者と対戦した場合はまず一度も勝てないです。

勝てないので、余程気持ちの強い人でない場合は格ゲーはそれ以降やらなくなってしまうんですよね。

要するに、格ゲー友達が一人減るわけです。

格ゲー不況(?)の中で「芽を摘む」行為はもったいない気がします。

理想的な負け方

では負け続ければいいのかというと、そういうことでもないんです。(笑)

一番良いのは”五分五分”の勝負です。

勝ってもいいですが、負けることも必要という事です。

僕は勝負で面白いと感じるのが五分五分の戦いだと思うのでこう言っていますが、

人によっては違うのでそこは相手の表情をうかがって調節しましょう!(笑)

なにもしないで負けるは変なので、ちゃんと戦いはします。

でも自分の中で制限をかけた方が良いです。

ハンデですね。

例えば、

  • 必殺技の制限
  • 対空の制限
  • 投げの制限

なんでもいいのですが、五分の実力になるようにハンデをつけて戦って勝敗をコントロールしましょう!

負ける事のメリット

とはいえ、上級者が自分の実力が出せないで対戦を続けるのは苦しいですよね。

なのでメリットを挙げていきます。

  • 安定しないコンボの練習
  • 試合感覚が身につく
  • 友達との話題

他にもありそうですが3つ挙げました。

順番に解説します。

安定しないコンボの練習

これはわかりやすいと思います。

まだ実践投入できないレベルのコンボを試してみるという事が出来ます。

これはハンデになる上に、練習までできるという一石二鳥のメリットがあります。

サブキャラを使ってみるのもアリだと思います。

一応コンボと書きましたが、試してみたい立ち回りでも連携でも、何かを試す場と考えればそこまで辛くはないと思います。

試合感覚が身につく

上級者なら試合感覚は自然についていると思うので当てはまらない場合はスルーで良いのですが、

一試合は大体2~3ラウンドで構成されているゲームが多いので、

ラウンドの使い方を見直すにはちょうどいい機会になると思います。

ラウンドの使い方以外にゲージの使い方なども考えるいい機会になると思うので、

練習感覚で対戦をすると良いのではと思います。

友達との話題

これはそのままです。(笑)

その友達との話題に使えますし、もし格ゲーを続けてくれて上達したらもっと濃い対戦ができるのでいいのではと思っています。

話題の引き出しは多いに越したことはないと思うので、

五分の戦いをするだけで格ゲー友達が増えると考えれば悪くないと思います。(笑)

おわりに

なんというか、僕からの「おねがい」みたいになってしまいましたが、どうでしょうか。

見方を変えれば「八百長しましょう!」と言っているわけですが、大丈夫かな・・・(汗)

ちなみに僕は上級者側、初心者側、両方経験しています。

上級者側ではボコボコにし過ぎて嫌なムードになってしまったこともありますし、

逆にやられてやめたタイトルもあります。

あとはわざと負けたわけではないですが、

僕が「初心者相手には負けないだろう」と対戦したゲームで友人に負けまくって、その友人が格ゲーを始めるというパターンもありました。(笑)

その友人とは今でもたまに対戦します。

やはり格ゲーは「勝てると面白い」と思うので、初心者さんには是非、勝たせてあげて欲しいと思います。

上級者は上級者同士で熱い対戦をして、

初心者さんには「楽しさ」を教える余裕があると格ゲーはもっと盛り上がるのではないでしょうか。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

スポンサーリンク
テスト01
テスト01

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
テスト01